迷いがちな不動産売却を支えます|役立つ知識を得る

不動産を売却する

熊本で不動産売却を行うには、宣伝を積極に行い短期間で売却できるひとつの業者に専任する方法と、良い条件で売却できる複数の業者に依頼する方法があります。また不動産業者はそれぞれ得意分野を持っているため、不動産売却に強い業者を選ぶことがポイントです。

売買の基礎知識

女性

売買と媒介契約

マンションや一戸建てなどの不動産は、兵庫県内に沢山あります。そして売りたいと思っている人、買いたいと思っている人も沢山います。兵庫で不動産売却を成功させるには、基礎知識をしっかり身につけることが大切です。不動産売却を売るには、最初に査定をする必要があります。査定とは、売りたい不動産の市場価値を調べることです。不動産会社に頼めば、査定をしてくれます。査定には「机上査定」と「出張査定」の二つがあります。机上査定とは、ネットや電話で調べてもらえる査定のことです。現場に来て調べてもらうのが出張査定です。実際に売り出し価格は、出張査定をしてから決めるのが一般的です。不動産売却活動をしてもらうには、兵庫の不動産会社を媒介契約をする必要があります。沢山の不動産会社と媒介契約をするのが一般媒介契約です。一つの不動産会社と媒介契約をするのが、専任媒介契約と専属専任媒介契約です。一般媒介と専任媒介の場合は、個人でも不動産売却活動をすることができます。しかし、専属専任媒介契約の場合は個人で活動して取引をすることは禁止されています。買いたい人が見つかったら、双方が納得できるように価格交渉をします。価格交渉がまとまったら、売買契約が成立です。その際には媒介契約を交わした不動産会社に仲介手数料を支払う必要があります。仲介手数料は売却した物件の価格によって上限が違います。兵庫県のマンション・一戸建てなら、物件価格の3%+6万円ほどが相場です。

積み木の家

良し悪しを見抜こう

名東区で不動産の購入を検討しているのであれば、犯罪の起こりにくさや周辺環境などを確認するようにしましょう。そのほか、新築物件であれば、施工業者の信用性も重要なポイントです。中古であれば、事故物件でないかどうか、周辺住民に確認しましょう。

マンション

入居までの流れ

湘南エリアでマンションを購入する場合、まずは条件を決める所から始めましょう。条件が決まったら情報を収集し、モデルルームの見学を行います。気に行ったマンションがあった場合は、購入の申し込みと並行して住宅ローンの事前審査を受けます。その後は売買契約・住宅ローンの申し込みを行い、引き渡しとなります。